カナダ留学進学ワーホリビクトリアバンクーバーカルガリーロンドントロントオタワモントリオールハリファックスフィリピンセブ留学手配手数料無料 HOME
カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学情報語学学校アジア インドILSC

カナダ都市紹介
カナダ留学スタイル
カナダワーキングホリデー
カナダ語学学校
カナダ専門学校
カナダカレッジ
カナダ大学
カナダ大学院
カナダ大学附属語学学校
カナダ高校留学
アジア
フィリピン




ILSC

ILSC

ILSC
アイエルエスシー

B-17 Shivalik Gitanjali Road, Near Panchsheel Park, Malviya Nagar, New Delhi, 110017
+011-26691534
http://www.ilsc.in

設立 2007 年 生徒数 夏 100 名 冬 60 名 講師数 11 名
資本 カナダ 1クラス人数 平均 7 名 最大 9 名 日本人スタッフ ×
国籍比率
  日本 韓国 アジア アラブ 中南米 ヨーロッパ アフリカ インド その他
夏季 19% 11% 10% 5% 0% 10% 16% 26% 5%
冬季 19% 11% 10% 5% 0% 10% 16% 26% 5%
学校設備 ・ラウンジ ・キッチン ・冷蔵庫 ・電子レンジ ・PC(4台) ・Wi-Fi
コース ・基礎英語 (ESL) レベル 1-6 ・基礎仏語(FSL) レベル 1-4 ・ヒンディー語 初級・中級
・ビジネス英語 ・TESOL ...etc
その他特徴 ・インターンシップ
授業料
入学金: $20
教材費: $20-
2016   1週 4週 8週 12週 16週 20週 24週 36週 48週
Full-Time (24 lessons/week)   125 500 1,000 1,500 2,000 2,500 3,000 4,500 6,000
Full-Time Intensive (30 lessons/week)   165 660 1,320 1,980 2,640 3,300 3,960 5,940 7,920
※US $ 表記

LINE 相談  
s
s
バンクーバー トロント モントリオール デリー Greystone College

特徴
教育全般 講師 カリキュラム 教育施設 生徒の質 英語環境 国籍 価格
 
設備全般 宿泊施設 食事 スポーツ施設 サポートの質 周辺環境 アクティビティ インターン
 

世界 3 ヶ国にキャンパスを持つグローバルな語学学校 ニューデリーの南の警備員が常駐する高級住宅街に立地
アットホームでフレンドリーな校風 キャンパスは週 7 日オープンしている
日本人の少ない多国籍な環境 学生寮 (アパート) は同じエリアの徒歩 5 分の場所にある
裕福なインド人学生も通っている 学生アパートは欧米のシェアハウスのような感覚で滞在できる
欧米の学校同様の高い教育水準 ホームステイも選択でき、インドの文化を体験できる
豊富な選択科目 学校からオートリキシャ 10 分圏内にモールがある
ビジネス英語が学べる インドの観光などを含むアクティビティも開催
ヒンディー語を学ぶことができる Learn to Earn プログラムでインド社会に貢献
ヨガクラスがある 欧米の他キャンパスと比較するとリーズナブルな学費
無償インターンシップでインドの社会を学ぶことができる 英語だけでないプラスアルファの経験をしたい方にお薦め
スタッフと学生の距離が近く、家族のような雰囲気が味わえる  

インドのデリーにある国際色豊かな学校です

ILSC は世界各国に校舎を持つグローバルな語学学校グループのインド、デリー校です。カリキュラムの幅広さと国際色豊かな環境が特徴の語学学校です。

ILSC デリー校の最大の特徴は国際色豊かな環境です。インドの語学学校は殆どがインド人学生となることが多いですが、ILSC の場合世界各地から留学生が集まる、インドではとても貴重な環境を提供しています。

ILSCは、個人的に興味のあることを学ぶときこそ学習意欲がわいてくると考え、体系化されたカリキュラムに加え、学生それぞれの興味に応じる柔軟性のある授業は、個人の学習能力を開花させることを目的としており、カナダで最も柔軟で選択肢が多いカリキュラムを提供しています。

ILSC のカリキュラムは他のキャンパスと同様、英語の四則をバランス良く学ぶだけでなく、学生の希望に合わせてフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を3時間、4.5 時間、6 時間から設定した後に、各生徒が自由に科目を選択する事が出来ます。4 週間に一度のレベルチェック時に、どの授業を選択出来るかが判断され、レベルが上がる毎に様々な専門コースも選択出来る様になります。なので長期間の留学にも適した学校です。宿題も多めで、優れたカリキュラムでしっかり勉強したい方にお勧めです。

ILSC 附属の専門学校、Greystone College では様々な専門プログラム、特に学生に人気の 児童英語教師プログラムの受講もでき、授業の選択肢の広い学校です。また ILSC デリー校の特徴として、インド企業での就業体験ができるインターンシップやヒンディー語のコース、そしてヨガのコースがあります。

ILSC デリー校は、インドの首都デリーの郊外の世界遺産クトゥブミナールの近くにあり、校舎とアパートがあるエリアはインドのニューデリーの繁華街、空港から約 30-50 分の南デリーの閑静な住宅街にあります。校舎のあるエリアは四方にゲートが設置され、24 時間体制で警備員が常勤している安全なエリアです。

ILSC は、アジアで最も熱い国、インドで様々な国の学生が集まる国際色豊かな環境で、英語と国際交流を学び、そしてインドの文化、社会を学ぶ事ができるお勧めの学校です。

授業時間

10:00-13:00 選択科目
13:00-14:00 昼休み
14:00-15:30 選択科目  
15:30-15:45 休憩
15:45-17:00 選択科目

コースのご紹介

ILSC のカリキュラムは他のキャンパスと同様、英語の四則をバランス良く学ぶだけでなく、学生の希望に合わせてフレキシブルに組み合わせる事が出来るのが特徴です。1 日に学ぶ時間を3時間、4.5 時間、6 時間から設定した後に、各生徒が自由に科目を選択する事が出来ます。

レベル毎に選択科目が変わる
ESL

ILSC のカリキュラムは、1 日 3 時間のパートタイムから、4.5 時間、6 時間のフルタイムと、生徒の希望に合わせてカリキュラムを選択出来るのが特徴です。

また全てのレベルで会話重視と読み書き重視の基礎英語コースが選択出来、会話が苦手で読み書きが他の国の学生に比べ得意な日本人にとっては、会話重視のプログラムが最初から受けられる点がお勧めです。

授業内容は、Speaking, Grammar, Vocabulary, Pronunciation, Street Talk, International Business, Interview, Marketing, Human Resources, Public Speaking, Movie, Photography など種類が豊富で、、幅広く学ぶ事が可能です。

各選択科目は、英語レベルが各クラスの受講基準に届いていれば、1週間単位で変更出来る、とてもフレキシブルなカリキュラムです。その為ご自身の英語レベルと、希望に沿ったクラスを受講する事で、効果的な学習が可能です。授業内容はレベルが上がるにつれ、より実践的になり、ディスカッションやフィールドワーク、プレゼンテーションなど、自信を持って英語を使う事を身に付けられるプログラムです。アットホームな雰囲気としっかり勉強できる環境が整っており、長期で通っても飽きの来ない、実りのある留学生活を送る事が出来ます。

10:00-12:00 Part-Time 週 15 時間 (18 レッスン)
10:00-14:30 ※金9:00-12:00 Full-Time 週 21 時間 (24 レッスン)
10:00-16:00 ※金9:00-12:00 Intensive 週 27 時間 (30 レッスン)
   
初級 (B1-B4) 英語の基礎力をつけることを目標としたプログラム。B3 よりビジネス英語も受講可能
中級 (I1-I4)  ビジネス英語に加え、TOEIC、TOEFL、Cambridge などの試験対策クラスやレベルの高い会話クラスも受講可能
上級 (A1-A3) ディスカッションが多くなり、英語教授法の CELTA、フランス語の CEFLE などのプログラムが受講可能

3 時間クラス
英語/仏語コミュニケーション
:初級1-上級1 クラスの討論などを通して、会話力、聴き取り力をつけます。日常における場面を想定して、語彙力を増やしながら英語の能力を高めます。
ビジネス英語 ・仏語 :初級3-中級4 ビジネスに関連したテーマを通じ、スピーキング、リーディング、ライティングの練習をします。取り上げる話題は、マーケティング、履歴書の書き方、面接の際のテクニック、電話によるコミュニケーションの取り方などがあります。
アカデミック
(Academic Preparation)
:初級1-上級2 生徒の読解力と作文力の強化に重点を置いて進められます。また、新たな語彙や文法についても同時に学ぶことが出来ます。
TOEFL テスト準備 中級1-上級2 問題演習をしながら、攻略を主に学びます。
IELTS 準備 中級1-上級2 問題演習をしながら、攻略を主に学びます。
1.5 時間クラス
会話 初級1-上級 2 よりスムーズな会話を習得するためのクラです。
リスニングと発音 初級1-上級2 日常生活やアカデミックな場面を想定し聞き取り力をつけ、話し言葉の理解を深めます。同時に音声、抑揚、アクセント、発声について学習します。
語彙 (Vocabulary) 初級1-上級2 話す、聞く、書くを通して、よく使われる熟語、俗語を含め語彙力を充実させます。
フランス語コミュニケーション 初級1-上級1 クラスの討論などを通して、会話力、聴き取り力をつけます。日常における場面を想定して、語彙力を増やしながら英語の能力を高めます。
ヨガによる英語
(English Through Yoga)
中級3-上級2 人体に関する用語や運動についての語彙を学ぶと共に、体の動きに関する語彙を学びます。実際にヨガも行い、柔軟性やバランスを養います。
文法 初級1-上級2 文法の仕組みやルールを理解し、使いこなす力を向上させます。
読解 中級1-上級2 文章を早く正確に読む力を身につけます。ビジネスや文学などをテーマに授業を進めます。
アサーティブネス (Assertiveness Skills) 初級3-中級4 自信を持ちいかなる状況でも流暢に英語で会話するための効果的な自己主張方法を学びます。
インドのビジネスカルチャー(Indian Business Culture) 中級3-上級2 インドの職場における文化の微妙な違いを学びます。インド企業との将来的なプロジェクトへの準備や、インドのビジネス文化理解を深めます。
インディア 101 (India 101) 中級3-上級2 現代のインド、インドの異なる文化、心構え、伝統的な振る舞い、国際化とインドへのその影響について学びます。インドの歴史と今日のインドに関しての討論や講義が含まれています。

ヒンディー語プログラムがあります
Hindi Communication


ILSC ではインドの言語、ヒンディー語を学ぶコースがあります。コミュニケーションを中心とした実践プログラムとなり、クラスは月曜から金曜、10-13 時 の週 15 時間で行われ、2 レベル、初級と中級コースがあります。

授業ではテキストブック、オーディオ CD、映画、音楽、ウエブサイト、新聞などを取り入れ、インドの実際に使われている言葉やインドの実情に触れる内容を元に、ペアワークやロールプレイなど、クラスメートを相手に様々な日常の場面を想定して授業が展開されます。

授業内容は実際にインドで生活するのに必要な日常的な表現を中心に学び、また現地のインドの方とコミュニケーションが出来るよう、実践的なコミュニケーション重視の内容となっています。

ヒンディー語コースは、午前中のプログラムのため、午後の選択科目と組み合わせて受講することが可能ですので、せっかくインドへ留学するなら、現地の言葉を勉強する機会を持ってみてはいかがでしょうか。

初級ヒンディープログラム
初級プログラムでは特にリスニング・スピーキングスキルに焦点を置いています。またヒンディー表記をライティング、リーディングを通して演習します。

・ ヒンディー表記の紹介と読み書きの基礎
・ 会話からの基本の単語の習得
・ 日常会話をもとにしたリスニング力の向上。
・ ヒンディー語の音声学
・ 基礎文法
・ 異文化の発見
・ 様々な状況に応じたスピーキングの演習

モジュール 1 モジュール 2 モジュール 3 モジュール 4
自己紹介と挨拶
日常習慣についての会話
現在形
ヒンディーの音声学
ヒンディー文字の認識・構成
天気についての会話
場所の聞き方
タクシー運転手との料金交渉
現在進行形
命令形
男性形、女性形
日常生活における動詞
依存母音記号
単語の構成
プランの立て方
値段の聞き方
空き状況の聞き方
未来形
単数形、複数形
鼻音
数字
時間の表し方

接続詞とその音声
食べ物の提供や尋ね方
丁寧な断り方
健康についての会話
感情の表し方
形容詞;所有代名詞
アラブ語とウラドゥー語への影響
関節語の音声
食に関する単語
体の部位
文章構成
句読点
文化ポイント
いつどのように社交的な場であいさつをするか、ジェスチャー
言語ポイント
尊敬語とカジュアルな表現での異なる代名詞、形容詞の格変化
文化ポイント
男女の関係、インドのタブー
言語ポイント
命令形を礼儀正しくするための接尾辞の使い方、英語外来語
文化ポイント
ギフトの渡し方、交渉のコツ
言語ポイント
英語におけるヒンディー外来語、口語表現
文化ポイント
食事のエチケット、タブーなこと
言語ポイント
フォーマル、インフォーマルな言い回し

中級ヒンディープログラム
中級プログラムではヒンディーの論理や基礎文法法則の知識を深めます。また日常生活に必要な単語と言い回しを学びます。初級プログラム同様スピーキング、リスニングに力を入れ、自由に会話を展開できるようになることを目的としています。このプログラムにはインド人家庭での生活体験 (A Day in The Life)、インド人との実際の会話、物語の筆記、単語のワークショップ、歌のレッスンやローカルマーケットへのフィールドトリップなどのアクティビティが含まれています。

・ 基礎文法法則の知識の構築
・ インド人のアクセント
・ 難しい単語と言葉のルーツの理解と使用

モジュール 1 モジュール 2 モジュール 3 モジュール 4
現在の出来事
自動詞、他動詞
過去の出来事の会話
過去、過去完了
名詞接尾語
過去の経験にまつわる会話
近過去、現在完了
インド観光にまつわる語彙
インド習慣・伝統にまつわる語彙
リクエストや申し出の仕方
様々な要求の仕方
リスニング
語彙、類義語、反対語
可能性の会話
理由の与え方
接続詞
義務に関しての会話
後置詞
女性名詞;斜格
要求や希望に関する会話
男性名詞
斜格
クレームの仕方
肯定、比較級、最上級
リスニング;許可の求め方
情報の聞き方
相対代名詞
アドバイスや提案の仕方
時間や期間の会話
数について
健康についての会話
感情の表し方
意見の共有、同意、反対
頻度を表す副詞
キッチンで使用するヒンディー
リスニング

学校のツボ

英語とヨガを同時に学べる
English and Yoga


ILSC ニューデリー校では、インド発祥の古くからのホリスティックヘルスの慣習でもある、ヨガの練習をしながら英語を学ぶというユニークなプログラムを提供しています。

コースは 2 週間ないし 4 週間で受講でき、ヨガ初心者でも参加できます。午前中は英語力を伸ばすために、学生はコミュニケーション、アカデミック、ビジネス英語などの 3 時間クラスをそれぞれの興味と語学レベルに合わせ選択します。

午後には最も伝統的なインドの方法でヨガの練習をします。英語学習にも特別な注意を払いながら、一般的なヨガのテクニックとポーズを学びます。学生は身体を動かす指示に正確に従うことで、英語のリスニング力を身につける一方、身体や動きに関する語彙を習得します。

この英語とヨガのプログラムは、ヨガが初めてな学生でも、毎日のようにヨガをしている学生でも、認定されたヨガ講師の丁寧な指導のもと、ユニークなインドの芸術を楽しみながら、英語力を伸ばすことができます。

フルタイムインテンシブスケジュールで受講する学生は、“ヨガを通して学ぶ英語クラス” で更に英語力の向上を目指します。このクラスでは古くからの慣習の背景にある哲学について学び話し合います。

金曜日の午後には、ニューデリーのローカルヨガスタジオでヨガクラスやワークショップに参加し、異なるタイプのヨガやメディテーションを体験することができます。

・Slvananda Yoga Centre
・Bharat Thakur's Artistic Yoga Studio
・Mritunjaya Yoga Studio
・Medi Yoga Studio

10:00-13:00 3 時間コアクラス
13:00-14:00 昼休み
14:00-15:30 ヨガ オプショナルヨガクラス
ワークショップ
15:30-15:45 休憩  
15:45-17:00 ヨガを通して学ぶ英語

インターンシップも強い学校
Volunteer Internship Program

ILSC Volunteer Internship Program は、英語の学習と、インドでの実践的な職業経験を組み合わせたプログラムです。

英語研修中は、各自の英語力に合わせて全てのプログラムから自由にクラスを選択する事が出来ます。授業だけでなく、インターンシップに関するワークショップやインターンシップコーディネーターとの面談なども含まれます。

ILSC のインターンシップ先は業種も多岐に渡り、受講生の経歴や経験、面接を通して、受講生の希望に沿ったインターンシップ企業を手配いたします。また、インターンシップコーディネーターが常駐しているのもポイントの一つです。

受講条件:  ILSC中級 1 以上
プログラム期間: 最短 8 週間から (4 週間のフルタイムインテンシブコースでの学習 + インターンシップ 4 週間)

インド旅行と留学が出来るプログラム
English on the Road


インドでの英語学習とインドでのアクティビティ、旅行を組み合わせたプログラムです。プログラムでは2週間以上のプログラム受講後、1-2週間のインドツアーを行います。

プログラムの特徴として、語学学習の経験を活かし、そして実践の場としてインド国内でアクティビティと旅行をするというもので、旅行会社のパッケージプランでは出来ない旅行を楽しむことが出来るのが特徴です。

ツアーには英語とヒンディー語が堪能なスタッフが同行しますので、安心してインドを楽しめるプログラむです。

滞在方法について

学生アパート / ホームステイ

ILSC では学校手配の学生アパートもしくはホームステイの手配が可能です。滞在先は数に限りがあるので、ご希望される場合は必ず空き状況を確認した上でご案内いたします。シーズンによって料金も異なりますので、詳細はお問い合わせください。

学生アパート
概要
シングルルーム / シェアルームからの選択
詳細 ・バス・トイレは各部屋ごとについています。
・シェアルームは 2 人(同性)での利用となります。
・アパートは男女共有となりますが、各部屋に鍵がついていますのでご安心下さい。
・各部屋エアコンが完備されています。
・アパートにはボトル飲料水、トイレットペーパーなどが準備されています。
・リビングルームではソファー、チェア、ダイニングテーブル、キッチンが利用できます。
・テレビ・DVDプレイヤー完備(個人視聴のためILSCのDVDレンタルも)
・キッチン用品、冷蔵庫、洗濯機完備。
・バルコニーがあります。
・タオル、洗面用具(石鹸、シャンプーなど含む)、ドライヤーなどはご持参ください。
・ペットボトル飲料水を提供。
・学校にてオプションで所持品などへ使用いただける鍵を購入いただけます。
・インターネットは完備していません。学校にて USB カードを有料にて貸し出しています。
・定期的にメイドが清掃に入ります。(サービス料込み)
・学校までの距離は徒歩 10 分圏内です。
・オプションでメイドサービス(1日2回)やランドリーサービスも
※入居前にご案内する内容と異なることもありますのでご了承ください。
ホームステイ
概要
ハーフボード / プレミアムからの選択
詳細 ・多文化都市ニューデリーを反映した多様な文化的背景を持つホームステイ先
・ILSCの学生アコモデーション部によりホームステイ先の安心安全を審査、確認
・健康的な食事を提供。ルームステイでは滞在先のキッチンを利用して自炊
・バストイレは各部屋ごとについています。
・インド人ファミリーとの滞在となります。
・2 食 (朝/夕) 付きです。
・公共交通機関またはリキシャーで5分から45分の通学時間
・机、ベット、タンス、クローゼット、照明の備え付けられた清潔で快適な個室を割り当て

写真集


校舎

受付

ラウンジ

PCラウンジ

教室

授業風景

授業風景

先生と生徒

アクティビティ

アクティビティ

アクティビティ

アクティビティ



地図



※Date Modified 2018/04/05

お問い合わせ

ILSC についてのお問い合わせは BRAND NEW WAY まで気軽にお願いいたします。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談