カナダ留学進学ワーホリビクトリアバンクーバーカルガリーロンドントロントオタワモントリオールハリファックスフィリピンセブ留学手配手数料無料 HOME
カナダ最大留学エージェント BRAND NEW WAY 留学相談お問い合せ学校料金お見積もり


カナダ都市別ガイド ビクトリア バンクーバー ケロウナ カルガリー ウィニペグ
ロンドン トロント オタワ モントリオール ケベック ハリファックス
HOME留学情報語学学校アジアフィリピンクラークClark Institute in the Philippines (CIP)

カナダ都市紹介
カナダ留学スタイル
カナダワーキングホリデー
カナダ語学学校
カナダ専門学校
カナダカレッジ
カナダ大学
カナダ大学院
カナダ大学附属語学学校
カナダ高校留学
アジア
フィリピン




Clark Institute in the Philippines (CIP)

 
Clark Institute in the Philippines (CIP) Clark Institute in the Philippines (CIP)
クラーク・インスティチュート・イン・ザ・フィリピン


Lots 18 & 19 block 37 Kamatigue St. Cutcut. Angeles city, Philippines
63-45-887-2791
https://www.cipenglishschool.com/ja/

設立 2007 年 生徒数 定員 100 名 講師数 60 名 (ネイティブ 16 名)
資本 韓国 教室数 87 クラス 日本人スタッフ 2 名
国籍比率
日本 韓国 アジア アラブ 中南米 ヨーロッパ アフリカ フィリピン その他
25% 50% 10% 0% 2% 3% 0% 0% 10%
コース ・ESL 1-13 レベル
・TOEIC ・TOEFL ・IELTS ・ビジネス ・ジュニア/親子留学 ・ゴルフレッスン
学校設備 ・スイミングプール ・屋外休憩所 ・フィットネスエリア ・卓球 ・カフェテリア ・CCTV ・警備員 (24 時間)
その他特徴 ・セミスパルタ ・テスト対策点数保証制度 ・ボランティア
学費
 
無料見積     LINE 相談  
s
s
教育環境 生活環境 写真 / ビデオ 料金

特徴
教育全般 講師 カリキュラム 教育施設 生徒の質 英語環境 国籍 価格
   
設備全般 宿泊施設 食事 スポーツ施設 サポートの質 周辺環境 アクティビティ インターン
     

学習重視のしっかり勉強できる学校 EOP チャレンジという母国語禁止チャレンジで特典あり
真面目な生徒が多く、しっかり勉強でき、アットホームな環境 全てのクラスは PC 及びサウンドシステム常設
国際色豊かな環境 渡航前に授業の様子を Youtube で見学することができる
各国籍 40 % 以上にならないよう国籍制限を定めている 閑静な住宅地の中に位置している
アメリカミズーリ州立大学の英語教育センターに認定 キャンパス全体が小さな村のようでアットホームで落ち着いた環境
キャンパス全体が小さなコミュニティになっており、安心できる環境 学校周辺は治安は良いが何もない
学生一人ひとりに担当講師が付くバディティーチャー制度 Wi-Fi 環境がかなり整っている
マンツーマン、会話重視のカリキュラム オフィスに旅行代理店が常設しているので旅行の相談もできる
マンツーマンレッスンの授業時間が多め 旅行代理店が校内常設で旅行の手配が簡単にできる
講師は授業開始 1 時間前に毎日トレーニング トライシクルの会社と提携し学生は定額料金で利用できる
ネイティブ講師多数在籍で必ずネイティブとの授業がある ショッピングモールまでシャトルバス運行
ネイティブ講師も含め全員 TESOL 所持 お洒落なカフェ、売店があり、メニューがとても豊富
教科毎に専門トレーニングを受け、授業を行っている 売店では多国籍な生徒向けに母国のお菓子や軽食を用意
各テストスコア保証プログラムが充実 ダンキンドーナツが食べられる
250 以上の教材を用意 辛い料理は殆ど無く、食べやすい食事
TOEIC リスニングのレッスンを 1.5 倍速で行っている 洗濯機は自分で使うことも出来る
IELTS 対策校として人気 月 1 回歯科検診を受けることができる
IELTS 点数保証コース生向けの無料土曜日授業あり 月 1 回外部ボランティアが有る
日曜日にも無料クラスを開講 毎週水曜日にスポーツ・アクティビティを開催
グループ授業は最大 6 人まで LINE でいつでもカウンセラーに相談できる
オンラインで学生自ら授業スケジュールの管理ができる 日本人カウンセラーが面倒見が良くて好感触
講師は毎朝トレーニングを受け、授業の質の向上に努めている とても人気で申込は遅くとも渡航4ヶ月前に必要
任意の単語テストの成績優秀者はカフェのクーポンが貰える コミュニケーション能力を向上させたい方におすすめ

ネイティブとのマンツーマン授業が豊富な学校

CIP はクラークにあるマンツーマン重視のネイティブ講師が数多く在籍する語学学校です。

CIP の最大の特徴はネイティブ講師とのマンツーマン授業を受けられる点です。授業は、特にマンツーマンに力を入れており、1 カ月あたり100 時間以上マンツーマン授業を提供しています。

マンツーマンクラスの有効性の面では、一対一の授業は英語学習に重要な役割を果たしています。 CIP が提供するマンツーマンクラスの時間数は他の学校 ( 1 カ月あたり 60〜80 時間 ) を圧倒的に上回ります。 また、欧米ネイティブ講師によるマンツーマン授業を提供しており、学生はプログラムのタイプに沿ってアメリカ、またはイギリス人の講師を選び、発音、実用的な表現、および他の分野でも徹底的な指示を受けることができます。

CIP は専門コースも充実しており、学生の目的と英語レベルに合わせたプログラムを提供します。IELTS や、LCCI、TOEFL などのテスト対策コースは保証システムを運営し、目的の点数を必ず獲得させます。集中コースに参加する学生は、TOEIC、TOEFL、およびビジネスプログラムに参加することができます。

また CIP は日本、台湾、中国、ブラジル、ベトナム、タイ、ロシアなどフィリピンでは国際色豊かな環境です。異なった国籍の学生達が集まるので、お互いを理解できるように英語でコミュニケーションを取る必要があるため、自然に英語のアウトプットをする機会が増えます。IELTS のコースの人気度が高いこともあって、学習意識が高く、フィリピンでの 2 校目の学校として CIP を選択する学生も多いです。

CIP では定期的にアクティビティの機会が設けられており、学校の施設内にある体育館でのスポーツイベントをはじめとして、フォンタナーウォーターパークへの訪問や近隣都市のターラックやスービックへの観光、孤児院でのボランティアなど学生同士の仲を深めたり、フィリピン社会を知る機会を提供しています。オフィス内にある学校の提携旅行会社のカウンターではタクシーの手配や旅行の手配についてのご相談も可能です。

CIP では英語を話さなければならない環境が創りだされている点と、また、スタッフのサポートも手厚いため、英会話力も含めた総合的なコミュニケーション能力を向上させたい学生や自分を変えたい学生には適した環境と言えます。

CIP はネイティブ講師と話す機会が多い、会話重視のカリキュラムで、欧米スタイルのアットホームな環境でリラックスして学習に専念できる環境を用意している学校です。

授業時間

07:30-08:30 朝食  
08:00-08:45 オプショナルクラス グループクラス
08:50-09:35 通常授業  
09:40-10:25 通常授業  
10:30-11:15 通常授業  
11:20-12:05 通常授業  
11:30-13:30 昼食  
13:45-14:30 通常授業  
14:35-15:20 通常授業  
15:25-16:10 通常授業  
16:15-17:00 通常授業  
17:05-17:50 通常授業  
17:30-18:50 夕食  
18:30-18:50 オプショナルクラス グループクラス

講師について

CIP の採用規定は、フィリピン人講師は 4 年制大学卒で英語や教育学専攻、そして経験者を優遇しており、厳正な審査により採用を行っています。ネイティブ講師も同様に厳正な審査を行います。

CIP の講師陣はアメリカ、イギリス、フィリピンの国籍で、英語教育のノウハウと経験を幅広く持ち、そして何より教育に対する情熱が熱いメンバーで構成されています。

CIP 講師の出勤時間は毎朝 8 時からとなっています。1 時間目が 8 時 50 分からなのでそれまでの 1 コマは講師専用トレーニングが月-金まで毎日行われています(例 : 情報共有、テクニックの伝授、デモクラス、発音矯正、勤務規則の徹底など)。今後は新教科書に対応したトレーニングを開始し、どの講師でも教え方にほとんど差が出ないよう、決められたレッスンプランを毎日終わらせるようにトレーニングが行われます。

コースのご紹介

Intensive English

スピーキングから発音、リスニング、語彙、ライティング、リーディング、文法など基礎英語の習得における全ての分野で、英語力アップのためにレベルに合わせてカスタマイズすることが出来ます。自分のレベルにあったカリキュラムを選んで学習することができ、さらに必要に応じて講師の選択と変更も可能です。

コースはネイティブ講師によるマンツーマンレッスンの数に応じて 5 つに分類されており、自分のレベルに応じて選択できます。授業は講師と相談の上作成する学習プランに基づいて行われます。 ネイティブ講師が担当するグループクラスでは発音矯正、ディスカッション、ネイティブが実生活で使うボキャブラリーやイディオムを学べるクラスなど、CIP 通学後に活かせるようなトピックを用意しています。 CIP レベル 301 以上になると、ビジネス英語や旅行系英語なども選択可能です。

Start Learner

基礎レベルの学習者向けのプログラムです。スピーキングから発音、リスニング、語彙、ライティング、リーディング、文法など、基礎英語における全ての分野で、初級から中級までのレベルに合わせてカズタマイズする事が出来ます。

このコースを受講する生徒は自習学習を講師の管理下で行い、学習の進行度によって Intensive コースへの変更も可能です。レベル 101-301A 程度の学習者を対象としており、多様なカリキュラムの中から自分に合ったものを選べます。また必要に応じて講師の選択と変更も可能です。


TOEIC

CIP の TOEIC プログラムは Speaking、Listening、Reading のすべてのスキル習得において教育を行います。合計 8 時間の徹底したマンツーマン授業とスピーキングを教えるこの授業はテスト評価、コンサルテーション、およびフィードバックを行っている担任講師によって教育管理されます。 

このグループレッスンには 1 回、1 時間のオプションクラスが含まれています。

CIP のTOEIC プログラムは 準備コース、スパルタコース、点数保証コースの 3 つに分けられています。 

準備コース
はじめにイニシャルレベル判断のためテストが行われます。その後、専門講師が生徒のレベに沿って授業を行い、また日々の授業を通して試験に慣れ、弱点に対し集中的にその項目を強化学習することも可能です。テスト対策や解法戦術についても専門講師が丁寧に指導いたします。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + ネイティブグループ 2 時間
入学
条件

レベル
301 (Pre Intermediate)
期間
最短 4 週間以上
取得スキル Reading、Vocabulary、Listening、Speaking、Grammar、Writing、Comprehension、Pronunciation、Test-taking strategies
成績評価 授業内小テスト、模擬テスト、プログレステストによる点数評価とリーダー講師、バディ講師の評価による。
その他
全授業の出席率 90% 以上で卒業証書発行。

スパルタコース
TOEIC スパルタコースはより早く確実にスコアアップを目指している方に最適のコースです。毎朝TOEIC模擬試験が実施され、テスト形式に慣れることでより高得点が期待出来ます。またTOEICスピーキングや発音矯正クラスも組み込まれており、実際のビジネスの場でのスピーキング力も同時にレベルアップが可能です。

2 週間ルーティンで同じ模擬試験を繰り返し行い試験に慣れ、理解度を深めることを念頭に授業を行います。また、本試験でもポイントとなる、タイムマネジメントスキルの向上も視野に入れています。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + フィリピン講師グループ 1 時間 + ネイティブグループ 1 時間 + 義務自習 3 時間
入学レベル
301 (Pre Intermediate)
特徴 ・毎朝 TOEIC 模擬試験 (リスニング&リーディング) / (月-木) : 公式試験とほぼ同じ時間帯に設定
・旧式 TOEIC 又は新 TOEIC 形式から選択可能
・夜間義務自習 (月-木 : 19-22時)
・週間 TOEIC 単語テスト : 毎週金曜日の朝に実施
・通常のTOEIC コースと同じ料金設定
・月間で 9-13 回の模擬テストを実施
・TOEIC 点数保証コースはスパルタカリキュラムを適応 (700/800/900点保証から選択可能)
・公式試験会場は CIP から車で 5 分
その他
全授業の出席率 90% 以上で卒業証書発行。

TOEIC 700 / 800 /900 保証コース
授業では目標スコア獲得に向け TOEIC のリーディング、リスニング及び、スピーキング、TOEICに必要な語彙や文法の知識も向上させます。専門講師による毎日の反復練習と的確なテスト対策、解法戦術の指導を通して、能力の向上と目標スコア獲得を目指します。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + ネイティブグループ 2 時間
入学条件
TOEIC 700 保証 TOEIC 800 保証 TOEIC 900 保証
TOEIC 500 以上 TOEIC 600 以上 TOEIC 700 以上
期間
12 週間
取得スキル Reading、Vocabulary、Listening、Speaking、Grammar、Comprehension、Test-taking strategies
成績評価 授業内小テスト、模擬テスト、プログレステストによる点数評価とリーダー講師、バディ講師の評価による。
その他
全授業の出席率 95% 以上で卒業証書発行。

TOEFL

TOEFL プログラムは Speaking、Listening、Reading および Writing すべての領域を教育します。 合計9時間の徹底したマンツーマン授業 とSpeaking、TWE (Test of Written English) を集中的に勉強するグループクラスもあります。

このプログラムは、テスト、評価、コンサルテーション、およびフィードバックを行っている担任講師によって教育管理されます。レギュラーコースと点数保証コースに分けられています。

このグループレッスンの中には一回、一時間のオプションクラスが含まれています。

コース 準備コース 85 点 ギャランティーコース 100 点 ギャランティーコース
授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + ネイティブグループ 4 時間
入学
条件

レベル
301
(Pre Intermediate)
TOEFL 65 点またはレベル 301A
(Pre Intermediate Advance ) 以上
TOEFL 82 点またはレベル 401A
(Intermediate Advanced) 以上
期間
4 週以上 12 週
その他
保証点数獲得まで授業料は無料。規則 2 回違反または出席率 90 % 未満時は例外

IELTS

このプログラムは IELTS レギュラーとスコア保証コースに分けられており、テスト、評価、コンサルテーション、およびフィードバックを担当している講師による教育管理が行われます。

イギリス、アメリカのネイティブスピーカーによる少人数のグループクラスは、スピーキング、ライティングなどの英語の実践的な感覚を高めることに重点を置いています。合計 9 時間のクラスを毎日提供します。 

このグループレッスンの中には 1 回、1 時間のオプションクラスが含まれています。

また、IELTS 点数保証コース生を対象に毎週土曜日の午前中に IELTS 専門講師によるグループクラスが 4 時間開講されます。科目はスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの 4 科目で、週末でも意識を上げて勉強することが出来ます。(なお、点数保証コースの入学日は毎月第 1 月曜日となります)

準備コース
はじめにイニシャルレベル判断のためテストが行われます。その後、専門講師が生徒のレベに沿って授業を行い、また日々の授業を通して試験に慣れ、弱点に対し集中的にその項目を強化学習することも可能です。テスト対策や解法戦術についても専門講師が丁寧に指導いたします。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + ネイティブグループ 2 時間
入学
条件

レベル
301 (Pre Intermediate)
期間
最短 4 週間以上
取得スキル Reading、Vocabulary、Listening、Speaking、Grammar、Writing、Comprehension、Pronunciation、Test-taking strategies
成績評価 授業内小テスト、模擬テスト、プログレステストによる点数評価とリーダー講師、バディ講師の評価による。
その他
全授業の出席率 90% 以上で卒業証書発行。

スパルタコース
CIP IELTS スパルタコースはより早く確実にスコアアップを目指している方に最適です。月曜日から木曜日まで模擬試験が実施され、リスニングとリーディング試験で高得点を取得するための訓練を行い、そして当校が得意とするスピーキングのスコアアップ、またライティングはタスク 1 とタスク 2 でマンツーマン授業が分かれます。更に、2 週間ルーティン制度を採用し、1 週目と 2 週目で同じ模擬試験を繰り返すことで、試験に慣れると同時に、弱点やテスト内容を把握し、確実にテストへの理解を深めていきます。また試験で重要なタイムマネジメントスキルの大幅な向上が見込めます。

授業編成
IELTS 模擬試験 2 時間 + IELTS 専門講師 マンツーマン 4 時間 + フィリピン講師グループ 1 時間 + ネイティブグループ 1 時間
特徴 ・毎日IELTS ( リスニング, リーディング) 模擬試験 : 月曜日から木曜日
・ウィークリー IELTS 単語テスト : 毎週金曜日の朝に実施
・毎週土曜日は全科目の模擬試験受験義務
・ 4 週間で 9 – 13 回、模擬試験受験
・ネイティブ講師とのスピーキングテスト
・マンツーマン、グループクラス共に、IELTS 専門講師
・夜間義務自習 (月〜木19-22 時)

IELTS 5.5/6.5 保証コース
このコースでは IELTS 試験における 4 つの分野 (Listening, Speaking, Reading and Writing) に焦点を当て、目標点数の獲得を目指し、学習していきます。専門講師による日々の指導に加え、4 分野それぞれの反復学習を繰り返し、さらに、テスト対策、解法戦術の指導を通して、能力の向上と点数獲得を目指します。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 4 時間 + ネイティブグループ 2 時間
入学条件
IELTS 5.5 保証
IELTS 6.5 保証
301 / IELTS 3.5 以上 401 / IELTS 5.5 以上
期間
12 週間
取得スキル Reading、Vocabulary、Listening、Speaking、Grammar、Comprehension、Test-taking strategies
成績評価 授業内小テスト、模擬テスト、プログレステストによる点数評価とリーダー講師、バディ講師の評価による。
その他
・全授業の出席率 95% 以上で卒業証書発行。
・模擬試験(毎週)、プログレステストの受験必須。

BECコース(ケンブリッジビジネス英語検定コース)

BEC ( Business English certificates ) とはケンブリッジが提供するビジネス英語検定とな り、ビジネスにおける英語能力を示す試験の受験が可能です。仕事上での英語コミュニ ケーションスキルを向上させることが出来るカリキュラムで、ビジネスレターやテレフ ォニング、プレゼンテーションなどの訓練も全て含まれています。またケンブリッジビ ジネス英語は世界中のトップクラスの企業、様々な教育機関にも導入されています。CIP BECコース学生はケンブリッジ英検のカリキュラムに沿って実践的な英語力を身に つけていきます。フィリピンで検定試験の受験も可能です。

CIPのビジネスコース学生はケンブリッジ発行の正規教科書を使用します。ケンブリッジビジネス英検レベル: Business Vantage (BEC Vantage) は IELTS 5.5 - 6.0 程度のレベルです。検定に合格すると証明書が発行され、会社雇用主や転職先人事部に提出することが可能です。

このコースで向上できる主なスキルは、ビジネスレター・レポートの作成、ビジネス本などの記事読解力、ミーティングでの会話力・意見交換・理解力など多岐に渡ります。

ビジネス英語という科目はとても幅広く、ほとんどの学校が学生のリクエストに沿って授業を行っています。しかし、リクエストは学校でしっかりと対応できない場合もあり、結局何を学習しているのかわからないといったことも生じています。CIPでは英語機関のケンブリッジの検定を元にカリキュラムを改訂し、学生がけして英語学習の中で迷わないように考慮しました。

英語教育機関の大元が提供するこのコースでしっかりとビジネスに関する英語を学んで、実際のビジネスの場で能力を活かすことが出来るようにサポート致します。

授業編成
フィリピン人講師 マンツーマン 3 時間 + ネイティブマンツーマン 1 時間 + ネイティブグループ・フィリピン人グループ各 1 時間
入学
条件

年齢 18 歳以上
レベル
B2 (CIP401)
定員 毎月 6 名
期間
8 週間まで (8 週間でレッスンが修了可能)
入学日 毎週月曜日
その他
公式ケンブリッジ試験は希望制

Golf + English コース

午前中はプロによるゴルフ練習場でのレッスンまたはフィールドレッスンが行われます。午後からは英語の授業となります。マンツーマン 3 時間 (フィリピン人 2 時間、ネイティブ 1 時間) とネイティブ小グループ1 時間、合計 4 時間の授業が受けられます。

CIP の契約する練習場は CIP から車で 10 分ほどの場所にあり、また隣には 9 ホールのゴルフ場もあります。

各種テストについて

CIP では以下のテストが行われております。

入学テスト 毎週月曜 9 時から 2 時間
Speaking, Listening, Reading, Writing, Grammar, Vocabulary 6つのトピックでテストを行います。Speaking テストはネイテイブ講師とマンツーマンで行います。
進度評価
(Progress Test)
第 4 週目の金曜日 9 時から 16 時までの間
・ Speaking はネイテイブとマンツーマンで実施。伝達能力、自信感、豊富な語彙量、文法の正確性などをチェック。
・ Writing では文の全体的まとまり、テーマ展開方式、一貫性、文法、豊富な語彙量などをチェック。
・ IELTS、TOEIC コース受講生は模擬テストを受験。
土曜日テスト 短期学生が進度評価テストに参加できない場合参加可能。試験内容と方式は進度評価テストと同様。
IELTS 模擬テスト 毎週木曜日 18:30 から 20:30
第 1 週と第 3 週に IELTS Reading, Listening テストを行い、第 2 週と第 4 週は IELTS Speaking、Writing テストを行います。全生徒が受験可能。
TOEIC / TOEFL
模擬テスト
毎週水曜日 18:30 から 20:30
全生徒が受験可能。
学校のツボ!

多国籍のスナックを取り揃えた売店

CIP の校内にある売店では、学生の出身国に合わせたスナックが用意されています。母国を離れて英語学習に励む学生のために学校が用意しているもので、在学学生の出身国に合わせた多種多様なお菓子や軽食を取り揃えています。しっかり勉強をするものもちろんですが、オンオフをしっかり切り替えてのびのび勉強に臨んでほしいという学校の心配りでもあります。

トライシクル会社と提携し定額料金で乗車可能

CIP の学校周辺は住宅街なので落ち着いた環境ではありますが、一方大通りからは少し離れており、モールや町中を散策するためには、現地の主要交通機関であるトライシクルの利用が必須となっています。しかしフィリピン初心者の学生にとってトライシクルの乗車は慣れるまでは困難なものです。そんな学生のために、CIP ではトライシクルを取り扱う会社と提携を結び、一定料金で利用できるサービスを学生に提供しています。提携会社のトライシクルは面倒な値段交渉も不要なので、安心して利用することができます。

地図



※Date Modified 2016/03/05

お問い合わせ

Clark Institute in the Philippines (CIP) についてのお問い合わせは BRAND NEW WAY まで気軽にお願いいたします。

カナダ留学・ワーキングホリデー無料相談